性教育実技の終り…花園メリーゴーランド2巻16話ネタバレ結末

花園メリーゴーランド2巻16話ネタバレTOP画像

昔の性的風習が残る村に迷い込んだ少年を描く、花園メリーゴーランド!

15話では、公民館での行事に参加することになった相浦が、サキに言われるまま行為に及んでいきました。

ここでは2巻16話のネタバレと結末について書いていきます。

花園メリーゴーランド2巻16話ネタバレ

2巻16話のタイトルは「絡み合う男女」。

サキに抱き寄せられた拍子に繋がってしまった相浦。
中の感触を味わっていると、サキに周りのペアがしていたように動くことを指示される。言われるままに動こうとするが上手くできなかったため、サキが動き、その激しさに相浦は一瞬で果ててしまった。
ぐったりきて倒れ込んだ相浦の局部を拭いてあげるサキ。相浦はサキに年齢を尋ね、サキは怪訝そうに28だと答えた。

休憩にお茶を飲みに集まるみんなの中に加わる相浦とサキ。何を教わったかなどを話しながら、女性たちは昔は3人のうち2人が立たないこともあったなどと昔話を始めた。

花園メリーゴーランド2巻16話結末

休憩の後、教育は第2段階に進み、様々な体位やコツの実践になる。そして最後は純粋に楽しむ段階に入った。サキが相浦に跨り、二人は激しく交わる。

その後相浦は、公民館のシャワールームで体を洗いながら、サキに言われたただ突っ込んだだけだという言葉を思い出しながら、疲労を感じていた。

次回、2巻、全巻ネタバレはこちら。
花園メリーゴーランド2巻17話ネタバレ・結末
花園メリーゴーランド全巻ネタバレ

花園メリーゴーランドは期間限定で無料試し読みできます。
1巻全部に2巻も?無料で花園メリーゴーランドを読む方法

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク